えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 22日

世界のお城(10)イラン

世界のお城シリーズの最終回はイラン編です。イランには残念ながらお城らしいお城はありません。アルゲ・バムでご紹介したように砦の類ならありますが、ヨーロッパや日本のような立派な城というものはないようです。

そこで今回はイランのパーフレビ王朝時代の王宮の中をご紹介したいと思います。王宮の中やお城の中は撮影禁止というのが多いので、ひょっとしたら珍しい写真かも知れません。

パーフレビ王朝はイスラム革命まで存在していた王朝ですから、まだ26年前まで続いていました。ですから、現在は博物館として公開されていますので、当時のものが生々しく感じられます。機会がありましたら是非本物をご覧くださいね。

場所はテヘランの北端、アルボルズ山の麓にあります。サアダーバード宮殿博物館というのが現在の名称のようですが、パーフレビ王朝の夏の離宮と言った方が通じるかも知れません。広大な敷地の中には王の宮殿だけでなく、王妃の宮殿もあります。他にもいくつかの博物館があるのですべてを見学するのには半日かかりになるでしょう。
e0031500_035912.jpg

e0031500_044110.jpg

e0031500_052576.jpg

e0031500_06777.jpg

e0031500_065320.jpg

e0031500_073758.jpg

浴室の写真 はこちらです。
[PR]

by elderman | 2005-09-22 00:07


<< 世界の花(16)デュランタ      イラン人の食べないもの >>